第16回日本トラウマティック・ストレス学会 【会期】2017年6月10(土)・11日(日)※プレコングレス 6月9日(金)【会場】武蔵野大学有明キャンパス(予定) 〒135-8181 東京都江東区有明3-3-3 【主催】日本トラウマティック・ストレス学会 【テーマ】災害、犯罪被害の早期支援の展開 【大会長】小西 聖子(武蔵野大学人間科学部 大学院人間社会研究科人間学専攻 心理臨床センター 教授)

参加者・座長・演者へのご案内

1. 参加登録受付について

1) 受付日時/場所

6月 10 日 (土) 8:30 ~ 17:00 / 武蔵野大学有明キャンパス 3号館1F 大学食堂
6月 11 日 (日) 8:30 ~ 15:00 / 武蔵野大学有明キャンパス 3号館1F 大学食堂

2) 事前登録受付

前登録受付にお越しください。参加証とプログラム・抄録集をお渡しいたします。

参 加 費(事前) 会 員(一般):10,000 円
会 員(学生):5,000 円
非会員(一般):15,000 円
非会員(学生):7,000 円

3) 当日登録受付

当日受付前に設置する記名台にて申込用紙を記載していただき、参加費と一緒に当日登録受付にお持ちください。参加証とプログラム・抄録集をお渡しいたします。

参 加 費(当日) 会 員(一般):12,000 円
会 員(学生):6,000 円
非会員(一般):16,000 円
非会員(学生):8,000 円

4) 懇親会

日時: 6月 10 日 (土) 18:00 ~ 20:00
会場: ロハスカフェ有明(武蔵野大学有明キャンパス内)
定員: 先着 100 名( 当日申し込みを希望の方は総合受付にお越しください。なお、定員に達し次第、受付終了となります
会費: 5,000 円

5) クローク日時/場所

6月 10 日 (土) 8:30 ~ 18:00 / 武蔵野大学有明キャンパス 3号館1F 大学食堂
6月 11 日 (日) 8:30 ~ 17:00 / 武蔵野大学有明キャンパス 3号館1F 大学食堂
※貴重品や傘はお預かりできません。

2. 大会長企画シンポジウムおよびシンポジウムについて

1) 座長の皆さま

  • ○ 担当されるシンポジウム開始 5 分前までに、会場内の「次座長席」にお越しください。
  • ○ 時間内に終了しますよう、進行管理をお願いいたします。

2) シンポジストの皆さま

  • ○ 発表されるシンポジウム開始前の休憩時間の間に発表データ(USB メモリ等)をご持参の上、直接発表用 PC にて試写確認を行ってください。なお持込み PC を利用される場合は発表の際に適宜 PC のつなぎかえが必要となります。予めご了承ください(事前の試写確認をおすすめします)。
  • ○ 担当されるシンポジウム開始 5 分前までに、会場内の「次演者席」にお越しください。
  • ○ 発表時間等は、各シンポジウムの座長よりご連絡のあった内容でお願いいたします。

3. ポスター展示について

年、ポスター発表から学会奨励賞を選定し表彰しています。
本大会でも優秀ポスターをプログラム委員会で選定いたしますが、スケジュールの都合上、今大会の奨励賞は懇親会会場での発表となります。

1) 会場

  • ○ 武蔵野大学有明キャンパス 3号館1F 大学食堂

2) 日程

  • ○ 掲出時間:6月 10 日 (土) 8:30 ~ 10:00
  • ○ 掲示時間:6月 10 日 (土)10:00 ~ 16:50

    6月 11 日 (日) 9:00 ~ 15:00

  • ○ 発表時間:6月 10 日 (土)16:50 ~ 17:50
  • ○ 撤去時間:6月 11 日 (日)15:00 ~ 16:00
  • ※ 6月 11 日 (日)の掲示は自由です。6月 10 日 (土)のセッション終了後にご自身で撤去いただいても構いません。
  • ※ 6月 11 日 (日)16:00 までに、必ずご自身でポスターを撤去してください。時間を過ぎても撤去されなかったポスターは、事務局にて処分させていただきます。予めご了承ください。

3) ポスターパネル

  • ○ 1 題につき、横 900mm × 2000mm のパネル板と演題番号(横 200mm ×縦 200mm)は事務局が準備します。(図参照)
  • ○ ポスター貼付けのスペースは図のように演題番号を除いた部分となります。寸法内に収まればポスターの大きさや形式、枚数などは問いません。
  • ○ ポスターは図表も含め、読みやすいように配慮してご準備ください。
  • ○ パネルには演題番号が貼り付けてありますので、間違いなくご自分の演題番号のパネルにポスターを貼り付けてください。
  • ○ 演題番号、掲示用の押しピンは、事務局にてご準備いたします。

4) ポスターセッション

  • ○ 6月 10 日 (土)の 16:50 ~ 17:50 となります。
  • ○ 発表者はセッション時間帯にポスターの前に立ち、質問・討論に備えてください。個別の発表時間は特に設けておりません。

4. 書籍等の展示販売について

  • ○ 6月 10 日(土) 9:00 ~ 17:30 武蔵野大学有明キャンパス 3号館1F 大学食堂
  • ○ 6月 11 日(日) 9:00 ~ 15:00 武蔵野大学有明キャンパス 3号館1F 大学食堂

5. 日本精神神経学会の単位取得について

  • ○ 2017 年 4 月以降開催分については、当日の単位受付方法が変更となっております。詳細は日本精神神経学会ホームページにてご確認ください。
  • ○ 今回は【B 群 1 単位* 8 セッション】が付与される予定で、会期内 1 回の会員カード登録にて、3 単位取得となる予定です。
  • ○ 会員カードの登録は、専門医ポイント受付(3 号館 1F 大学食堂内)に設置いたします。
  • ○ B 群 1 単位が付与される予定のセッションは以下の通りです。
    ・会長講演
    ・招待講演
    ・特別講演
    ・特別シンポジウム
    ・シンポジウム A-1
    ・シンポジウム A-2
    ・大会長企画シンポジウム A-3
    ・シンポジウム C-4

6. 臨床心理士資格更新ポイントについて

大会は、臨床心理士資格更新ポイント付与対象になるよう、大会後、日本臨床心理士資格認定協会に申請いたします。
臨床心理士資格をお持ちの方は、本大会参加証を保管し、資格更新時に認定協会までご提出ください。

7. 報道関係者の方へ

本学会の取材については、下記規定に従ってください。

1) 登録について

  • ○ 一般的な取材のための会場への入場に関しては、登録料を免除します(各社につき 1 名までとします)。
  • ○ 講演以外の学会行事(懇親会・総会)などの参加は不可とします。

2) 登録方法

  • ○ 身分証明書の掲示および名刺の提出
  • ○ プレス台帳への記載→社名・誌名・氏名・連絡先・目的等
  • ○ 受付スタッフが入場を記入
  • ○ プレス用名札を支給
  • ○ 取材終了後は速やかに登録デスクにて名札を返却し、退場時間のチェックを受けてください。

3) 会場内での諸注意

  • ○ 会場内では必ず名札を胸に付けてください。
  • ○ 複数日にまたがる取材の場合は、日毎に受付を行ってください。
  • ○ 学会参加者の迷惑にならない範囲で取材を行ってください(セッションの妨げになる場合には、退場していただくこともあります)。
  • ○ 取材にあたっては、個人のプライバシーに十分注意してください。
  • ○ その他、事務局が必要として定める指示に従ってください。
  • ○ 学会振興または一般に対する情報公開のために取材を規制いたしませんが、円滑な会議の進行及びプライバシー保護のため、報道関係者は以下のいずれかの団体に所属するものに限り、許可いたします。
    (社) 日本新聞協会に加盟する各社の記者
    (社) 日本専門新聞協会に加盟する各社の記者
    (社) 日本雑誌協会に加盟する各社の記者
    (社) 日本外国特派員協会に加盟する各社の記者
    (社) 自然科学協会に加盟する各社の記者
    (社) 日本民間放送連盟に加盟する各社の記者

4) その他

  • ○ 運営サイドへの取材依頼は、事務局へあらかじめ申し込んでください。
  • ○ 各演者等、個人への取材は、個々に交渉し、必ず本人の許可を得た上で、参加者の邪魔にならないように行ってください(事務局への届出は不要です)。
  • ○ 特別に記者会見は行いません。
  • ○ 参加費をお支払いになった参加者を優先させていただきますので、座席はご準備できない可能性もあります。あらかじめご了承ください。

8. 武蔵野大学有明キャンパスまでのご案内

武蔵野大学有明キャンパスまでのご案内

【大会事務局】

武蔵野大学 通信教育部
人間科学部 人間科学科内
〒202-8585
東京都西東京市新町1-1-20
事務局長:野口 普子

【運営事務局】

株式会社日本旅行 九州法人支店
Global MICEセンター内
〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前3-2-1-5F
■ TEL. 092-451-0606
■ FAX. 092-451-0550
■ E-mail. jstss16@nta.co.jp